とーほー

東方のBGMが最近お気に入り。
ごきげんよう、みりすです。

ぶっちゃけて言うとゲーム自体はそれほど・・・いえ、かなりシロートlvの避けlvなのでイージーでなんとかどーとかって感じです。(やったことあればある程度わかると思う、ですけども

ただしかしこいつぁー・・・BGMがイイ。
もともと民俗系の話が好き、というのもあってマヨヒガの黒猫「遠野幻想物語」のところはかなり気に入ってます。

ちなみに、先日書いた京極夏彦の「姑獲鳥の夏」、この小説も民俗考察的な部分が多くあるんで、読んでてワケワカンネー!って人もいたんじゃなかろうか。

実際民俗学がどーいうもんかって言われると一概にこういうもんだってのは私にはまだわからんのですが。
ただどっかのサイトで目にした
「怪異、奇跡というものは何もない、だが、ソレを見るほうにはソレが在るのだ。」
ていうものらしいです、私も良く分かってませんが。

結局は人を知るものなんだろうけど、その人のもっと深い部分を探るもんなんじゃないかなぁって今おもいはじめた。




『最近長くないか?』

『それに意味は薄いし、話逸れすぎだ』

今日のBGM
・遠野幻想物語
・亡國覚醒カタルシス
[PR]
by setuki_mirisu | 2006-06-03 07:45 | 日常


<< そして今日も だるだるー >>